会計や財務の話に苦手意識を持っていませんか?

会計や財務の話に苦手意識を持っていませんか?

 

こんにちは。会計アレルギー解消インストラクターの木内と申します。

 

あなたと同じように、企業研修を受けても、

大学で講義に出ても、自分で専門書を読んでも、

 

「覚えることが多くて億劫」

「スッキリと腑に落ちない」

「気づいたら、食わず嫌いになっていた」

 

と、会計や財務に関して苦手意識を持っていた人が、

木内式『右脳でわかる会計と財務ワークショップ』に参加して、

 


 ✔ 受講後、会計の勉強の進みが早くなった! 

✔ 今までバラバラだった会計や財務の知識のつながりが分かってきてワクワクしてきました。

✔ これまで再三研修を受けてきましたが、実感として実務とつながらずにいましたが、ようやく腑に落ちる、という感じです。

✔ BSとPLがどのように関連し合っているのか、ずっと疑問に思っていたので、長年知りたかったことがようやく身に染みた非常にありがたい瞬間だった。

✔ これまでチンプンカンプンだった社内の株主総会での財務報告に十分ついていけました。

✔ ROAやROE等の会計用語に対して抱いていた恐怖心が薄れた!

 

と、このように苦手意識を払拭され、

実務で会計を活用するキッカケを掴んでいかれました。

 

実は、本来シンプルな会計を、いたずらに小難しくしている原因は簿記にあります。

簿記から勉強するから苦手になるのです。この罠から逃れるコツは一つ。

それは簿記をやらずに、「会計の構造」から単刀直入に理解すること。

 

木内式『右脳でわかる会計と財務ワークショップ』は、

最初の3時間で、

 

僕自身が会計アレルギーを解消していった実体験を教材にした、

ゲーム形式のワークショップを楽しみながら、直感的に、右脳を使って学習することで、

 

この「会計の構造」を感覚的につかんで頂くことができます。

 

これまで口コミで紹介された企業に、本業の片手間に提供してきましたが、

50歳になったこの機会に、寺子屋形式のサービスを立ち上げることにしました。

 

今後は、ライフワークとして、学生や学習サークル形式でビジネススキルを学んでいる

若手社会人のグループの方々を中心に、ボランティアとして提供しながら、

内容をもっと分かりやすいものに改良していきたいと考えております。

(このホームページは、そのために作りました)

 

数名集まって一緒に学ぶグループでありさえすれば、全条件を満たしています。

是非、お気軽にお問合せ下さい。

 

会計アレルギー解消インストラクター

木内 一朗

 

 

追伸:

一度、補助輪なしで自転車に乗れるようになれば、

後はずっと補助輪なしで乗れるのと同じように、

会計も、一度「会計の構造」から理解してしまえば、

後は必要に応じて自ずと使いこなせるようになるものです。

 

是非、ワークショップの最初3時間に、

会計アレルギーが解消されていくのを実感してみてください。

 

お会いできるのを楽しみにしております。